XJAPAN

YOSHIKI「XJAPANのお母さん」hideと真由子さんの秘話

hideについて秘話語るYOSHIKIさん。情報7days真由子さんのお母様も語る

2018年12月29日(土)21時から放送

『新・情報7daysニュースキャスター超豪華!ワイドショー2018年総ざらい決定版』TBS系

で独占放送されました。

 

1998年に急逝したXJAPANのhideさんについてYOSHIKIさんや貴志 真由子さんのお母さまが語ります。

FANとしては、2018年の最後にHIDEちゃんの映像をまた放送していただいて嬉しいです。

当時を思い出すとやっぱりつらくなるけれど、HIDEちゃんの素晴らしい人柄優しくてかっこよくて可愛くて‥

 

真のロックスター

 

かっこ良すぎるHIDEちゃんの生きざまが色々な人へより届きますように。。

 

XJAPANにとって節目の年。

2018年、今年はhideが亡くなって20年。

もうそんなに時が経ってしまったんだ‥

HIDEちゃんの33歳という年齢が大人にみえていたけど、あっという間にHIDEちゃんの歳を超えてしまったよ。

HIDEちゃんは今でも色あせないあの頃の素敵な笑顔と優しさで心のなかにいます。

 

1998年5月HIDEの葬儀が築地本願寺で行われました。

2日間で約32000人が参列。

献花を待つ行列が2kmも長く続きました。

 

ソロアーティストとしても人気だったhide

ピンクスパイダーなど、ソロアーティストとしても曲をたくさんリリースし人気でした。

 

 

今年、行われた追悼ライブでは、数万人を動員。

 

5月には、『HURRY GO ROUND』hide   映画が公開!

 

現在はBlue-ray & DVD 「HURRY GO ROUND」ユニバーサルミュージックから発売♪

↓↓↓

 

 

6月には、トリビュートアルバム  hide「TRIBUTE IMPULSE」 が発売♪

↓↓↓

 

 

現在でもFANを増やし続けていますし、昔からのFANにとってもいつまでも唯一無二の存在です!!

なぜ、hideは今でも多くの人に愛され続けるのだろうか

 

 

XJAPANのリーダーYOSHIKIさん

 

YOSHIKIさん

XJAPANのほぼすべての楽曲を手掛け国内外で活躍する音楽界のカリスマ。

 

時の総理 小泉 純一郎首相(当時)も XJAPANのFANでコンサートにもいらしていました♪

小泉さんは『Forever Love』がとくにお好きで自民党のCMでこの曲を使用してましたね。

 

2017年には『新経済サミット2017』で小泉元首相、楽天の三木谷浩史社長とYOSHIKIさんとスペシャルトークをされたりしてました。

 

1999年11月
『天皇陛下御即位十年をお祝いする国民祭典』

こちらの祭典では、国からの依頼で陛下へのお祝いの曲

ピアノ協奏曲「Anniversary」を作曲・披露

 

このころのYOSHIKIさんはhideさんを亡くしたショックでなにもできず表舞台にでることもやめようと思っていた時期なのでとてもつらかったと思います。

 

2000年4月   赤坂御苑   園遊会

 

『良い曲を作ってくれて どうもありがとう』と陛下にお言葉をかけていただき

「とても光栄です」とYOSHIKIさん。

お母様も一緒に園遊会に出席されたそうです。

 

 

hideはなぜいまでも多くの人に愛され続けるのだろうか

 

hideがいなかったら いろんな意味で今の自分はいない

 

XJAPAN

 

1988年  HIDEは『X』に加入!!

HIDEちゃんの加入によりバンドはより躍進!!

 

1989年  Xとしてメジャーデビュー

日本のロックシーンになぐりこみ!激しくも美しい音楽性にプラス  過激なビジュアルでビジュアル

バンドと呼ばれていました。(YOSHIKIさんは音楽には国境やジャンルは関係ない!って昔から言ってました)

 

そんなビジュアル面で大きな影響を与えていたのがHIDE

HIDEちゃんはXに加入する前はサーベルタイガーというバンドにいました。

 

YOSHIKI『ライブハウスでHIDEが生肉か何かをちぎっていた』

 

ど派手なパフォーマンスでYOSHIKIさんは『なんか怖かった‥』(笑)

 

関わりたくなかった』(笑)

 

『ただ、そういう面もインパクトがあったけど、やはり ギタリストとして素晴らしかった

 

 

 

リーダーとしてメンバーの人生を背負っていたYOSHIKIさん。

 

YOSHIKIさんにとってHIDEちゃんは精神的な支え。

 

YOSHIKIさんにとってHIDEは『お母さん』

 

YOSHIKI『やはり僕はXJAPANの中で 長男 』

 

思いっきり 突っ走る

 

HIDE『YOSHIKIが正しいと思ったことがバンドの進む方向なんだから

YOSHIKIは突っ走れ  』

僕はファンとのコミュニケーションをとるから

 

 

過激で奇抜なイメージがあるHIDEだがメンバーのなかでも特にファンを大切にしていた

 

1997年9月   ボーカルTOSHI(昔の表記)の脱退により解散

 

解散の会見でHIDEちゃん

ファンの人たちには本当に申し訳ないと思います』とても悲しそうにコメントしていたのを覚えています。

 

メンバーに溝があり、ライブをせずに解散の可能性もあったが‥

 

1997年12月31日  東京ドーム  ラストライブ

「ファンへのけじめ」として解散ライブの開催を進言

してたのもHIDEだったそう。

HIDEちゃんはライブ当日もTOSHIを説得していたそうです

 

そんなファンにいつも寄り添ってきたHIDEちゃん。

ある少女と出会います。

 

ある少女の人生に大きな影響 

難病少女との絆

 

その少女の名前は  貴志 真由子さん。当時14歳

彼女の病気は成長とともに手足が動かなくなり、言葉も話せなくなる世界で23例目の難病。

GM1ガングリオシドーシス

 

余命わずかと言われていた真由子さんの夢は、

憧れのhideに一目会うこと。

 

真由子さん「早く元気になってXJAPANのコンサートに行きたい

 

真由子さんのお母さまは「せめて最期に娘の夢を叶えてあげたい」

 

HIDEは真由子さんとの対面を快諾した。

 

1995年12月31日  東京ドーム  XJAPANコンサート

 

HIDEちゃんと真由子さんの対面。

控室で待つ真由子さんのもとにHIDEちゃんが笑顔で。。

HIDEこんにちは

今日はどうもありがとうございます(関係者の方)

 

HIDEとんでもないです

真由子ちゃん!』  握手をして真由子さんの目線に合わせて体を低くするHIDEちゃん。

 

HIDE 『(ライブは)どうだった?』   座ろうかのように真由子さんを気づかい‥

 

 

HIDE 楽しかった?』

 

 

真由子さん『楽しかった』『これ 自分で作って‥』といってプレゼントをて手渡す。

HIDEちゃん両手で大切に受け取り‥とっても優しい表情

 

HIDE  『本当?ありがとう』『開けていいの?』

 

HIDEちゃんのために不自由な手で何か月もかけて編んだマフラー。

 

HIDEちゃんはすぐに首にマフラーを巻き、二人で笑顔。

真由子ちゃんのお母さまが記念撮影。

 

 

真由子ちゃんの母、貴志 和子さんは今でも忘れられないと言います。

「普通、がんばってねって言う。がんばろうなって言ってくださった

「お前がんばれと言うのではなく、一緒にがんばっていこうな

 

HIDE  『がんばろうな

 

この人はすごく気づかいをして喋ってくれるんだなと思いました。(真由子さん母)

 

一緒にがんばろう!その言葉どおりHIDEちゃんは何度も真由子さんの元を訪れたそうです。

そして、励まし続けた。

 

真由子さんの容体が急変したときは、すべての仕事をキャンセルし病室へ。

 

そんなHIDEとの交流が、真由子さんに生きる力をあたえ、生きることにものすごく前向きになった。

HIDEさんの影響が大きかったそうです。

 

しかし、その日は突然訪れた‥

 

1998年5月2日  hide 永眠(享年33)

 

YOSHIKIさん『現実を受け入れられなくなった。ウソだよな

 

1998年1月1日 hide  with  Spread  Beaver  始動!

 

♪ROCKET DIVE  など多数の曲でテレビ出演もしたり、勢力的に活動していた

HIDE『大変! 秒単位で1月から12月まで(スケジュールが)決まってる

 

そんな時にhideは突然、不慮の事故でこの世を去った。。。

 

YOSHIKIさんは、信じられずどん底のつらい状態でした。コメントができる状態ではなかったが後追いがあったことからファンのためにコメントをしてくれました‥

 

『彼の 永遠の 永遠への眠りを温かく見守ってあげてください』と涙ながらにコメントしました。

 

現在のYOSHIKIさんも語っています

うそだよな』っていう

実際 hideが眠っている所に行って僕は記憶にないんですけど起こそうとしていた‥』

起きろよ

 

真由子さんも全く言葉を発することがでないほど、ふさぎこんでいたそうです。

生きる希望を与えてくれたhideの死。

 

真由子さんの手をとったのは、hideの遺志をついだYOSHIKI。

 

YOSHIKI『しばらく 僕がhideの代わりになったことがありました』 

 

 『真由子ちゃんの家とか僕も行ったんですけど。突然hideが亡くなっちゃったんでね‥』

 

真由子さんのお母様がおっしゃってました。YOSHIKIさんが

これからは YOSHIKI兄ちゃんとか周りのみんなが真由ちゃんのこと支えるからね

 

hideさんが亡くなった年の8月に、YOSHIKIさんも真由子さんをLAの自分のスタジオとか自宅に招待したそうです。

 

 

hideそしてYOSHIKIとの交流から生きる力をもらった真由子さん。

 

20歳まで生きられないと言われた難病とたたかい続け、hideの死から11年後

2009年9月30日  貴志真由子さん永眠(享年28)

 

そして、YOSHIKIさんも‥

 

2007年    XJAPAN再結成!!

復活ライブではHIDEちゃんの大きなぬいぐるみ!!

 

XJAPANがファンの元へ帰ってきた瞬間でした!

 

YOSHIKI『やはり 僕らなんかはファンの皆さんがいて 成り立っている

それをやはりロックスターとなっていくと忘れてしまうこともある

それを常にhideは忘れずに

それを 僕にもよく言ってくれたな

 

現在、XJAPAN は日本のみならず世界中のファンのために活動を続けている。

音楽の三大殿堂をアジア人で初制覇!!

『米マディソンスクエアガーデン・米カーネギーホール・英ウェンブリーアリーナ』

 

歩みを続けるYOSHIKIさんだが、時には進むべき道に迷う時もある。

 

『どうしようって思う時には

やはり彼と 僕は(頭の中で)対話を

しますね。もちろん 存在はしていな

いんだけど

hideどうする?』『どうしよう?』

 

『それは20年前 21年前』と何も変わらない

『長い間一緒にいたので、なんとなく答えが 彼から返ってくる』

 

『たぶんそれは 自分の答えでもあるんでしょうけど』

『hideという人が言ってくれたと思うと 自信がついて じゃあやろうと決断できる』

hideがいなかったら 今の自分はいない。ある種僕もhideに影響されたミュージシャン

 

 

hideがいまでも愛される理由。それは誰よりもhideがファンを愛していたからだ

 

 

 

XJAPANのYOSHIKIさんが芸能人格付けで食べていた売れ切れ続出の話題のお菓子は?

 

YOSHIKIさんAnniversaryを演奏♪牧阿佐美バレエ団公演にゲスト出演!! emi YOSHIKIさんのパフォーマンス そう言われてみれば、日本では今年初なんですね♪ 海...

 

YOSHIKIさんのディナーショーでも紹介された美容クリーム♪

ABOUT ME
emi
X XJAPANを好きになって30年♪ XやYOSHIKIさんhideちゃん、7人のメンバーにパワーをもらい生きてきました! X と同じ時代に生まれて本当に幸せ。 Xのメンバーの素敵さがもっと世界中に伝わりますように。